新ビジネス創造・スタートアップ

ビジネスの円滑で効率的な運営をサポートします

当社の強み

新ビジネス創造・スタートアップ に対しての当社の強みです。

こんな時は
当社にご相談下さい!!

新規事業創出

市場をボリューム・成長性と競争環境から機会を分析するとともに、社内の経営資源(ケイパビリティ)分析により、最適な参入方法やポジションニング・経営運営体制に関してのコンサルティングサービスを実施することで、市場での大きな利益を上げるまでのストーリーを構築します。

経営診断・分析

7SやBSCなどのフレームワークを用いながら社内ケイパビリティを分析し、5資源と呼ばれる顧客・プロダクト・プロセス・人(知識)・資金(資産)の各要素と要素間のつながりを明確にし、新事業に対して不足している点を明確化させることで事業を成功に導きます。

資金調達・
金融機関支援

新規事業には投資がつきものですが、その投資を行うための必要資金の算出から投資回収見通しまでのシナリオプランニングを行い、事業にあった資金調達方法のアドバイスにとどまらず、金融機関等からの資金調達支援までをワンストップで実現します。

製品の
企画立案支援

市場に関しては参入候補市場や周辺市場の関係性を分析し、既存事業との関係性を整理して企画すべき製品を具体化していきます。また、技術ロードマップ等をもちいたテクノロジーアプローチとマーケットアプローチを併用することで需要と供給可能性両面から企画立案支援を行います。

コンサルティング内容

4つのコンサルティングメニューを紹介します。

①新規事業創出

特徴①

市場機会の探索、ケイパビリティ(経営資源)の発掘、市場へのアプローチを融合的に実行することで効率的で、自社だからこそできる新規事業の創出を実現させます。

特徴②

自社のケイパビリティ(経営資源)をリソース、プロセス、プライオリティの観点から分析を行い、参入検討市場のリサーチと市場参入計画への立案を行い、最適な市場へのアプローチ方法を立案します。

特徴③

参入予定市場への最適なアプローチ方法を市場構造、競争環境などの環境要因と自社のケイパビリティや組織構造による内部要因から策定します。

②経営診断・分析

特徴①

新ビジネスを行うにあたって現在自社が有している資源を多面的・構造的に分析し、参入市場の決定や参入プロセスの立案を行います。各フレームワークを有機的に結びつかせ活用し、経営状況や経営資源を分析することで新ビジネスを成功へ導きます。

特徴②

自社のケイパビリティ(経営資源)に関しては多面的に5資源=市場と顧客、製品とサービス、プロセス、人(知識)、資産(資金)を分析し、新ビジネスへの展開に活用します。

特徴③

経営分析結果を通じて、新ビジネスにおいてもビジネスを成功に導く鍵になるKSF(Key Success Factor)と自社のコア・コンピタンスを明確化に定義することで新ビジネスの成功確率を高めます。

③資金調達・金融機関支援

特徴①

新規事業を行うにあたって必要とされる投資資金と資金回収見通しに関するシナリオプランニングをそのリスクやボラタリティに応じて複数行うことで、リアルオプション等のアクションプランの策定を行います。

特徴②

投資から売上拡大、利益獲得、投資回収までのストーリーを複数作成後、その事業や収支シナリオに応じたリスク算定を行い、既存の経営状況とも合わせて整理することで、銀行融資にとらわれない最適な資金調達方法の選択が可能となります。

特徴③

新規事業の収支シナリオ作成にとらわれず、既存事業を含めた全社ベースでの計画作成のコンサルティングも行います。
また、専門的第三者として金融機関等からの資金調達支援を行い、資金調達の成功に寄与します。

④製品(サービス)の企画立案支援

特徴①

市場の関係性や市場のボリューム等を明確にしていくマーケットアプローチを用いることで既存事業の強みや資源を活用した新規市場と新製品の企画立案をアドバイスします。

特徴②

技術の動向やトレンドを整理し、自社の技術と世の中の技術の動向を踏まえた現状と今後の見通しの整理を行うことで需要と自社による供給可能性の観点からロードマップを作成します。

特徴③

マーケットアプローチとテクノロジーを融合して使用することで既存事業の市場や保有する経営資源、開発体制を有効に活用した新製品の企画や開発を一体的にコンサルティングします。


他の役務特化サービス

その他のコンサルティングサービスも
ぜひご覧ください

お問い合わせ・ご依頼は
お気軽にご連絡ください。

受付時間/平日9:20~17:20